【Welcart】税込み価格を表示させたい時の記述方法


Welcartで税込み価格を表示させるカスタマイズ


今回は税別価格と税込み価格の両方の表示をさせます。

「販売価格」の後ろに「(税別)」を表示し、その下に税込み価格の表示をします。

SKUが複数ある場合のテーブルは下記のような表示になります。

変更するファイル

プラグインのアップデート時にデータが上書きされないように、プラグインの中に格納されている

/wc_templates/wc_item_single.php

をテーマの中に入れてから編集を行ってください。

【テーマに挿入した時のディレクトリ】
/public_html/wp-content/themes/子テーマ/wc_templates/wc_item_single.php

【Welcart】税込み価格を表示させたい時の記述方法

①まずはWelcart Shopの「基本設定」変更

管理画面の下記の場所を設定してください。

②コードを変更

SKUが一つの場合の表示を変更するにはwc_item_single.phpの下記の場所を編集してください。


		<tr>
			<td><?php _e('selling price', 'usces'); ?><?php usces_guid_tax(); ?></td>
			<td style="color: #b12704;"><?php usces_the_itemPriceCr(); ?>
</td>
		</tr>

の後ろに下記コードを張り付ける。



     		<tr>
		<td><?php echo '<em>税込</em>';?></td>
		<td><?php
if( 'exclude' == $this->options['tax_mode'] ){
    $price = usces_the_itemPrice( 'return' );
    $itemPrice_w_tax = $price + $this -> getTax( $price );
    echo usces_crform($itemPrice_w_tax, true, false, 'return');
    }
?></td>
		</tr>

③コードを変更

SKUが複数ある場合の表示を変更するためにwc_item_single.phpの下記の場所を編集してください。


     		<span class="price"><?php usces_the_itemPriceCr(); ?></span>

の後ろに下記コードを張り付ける。


     		<span style="font-size:12px; margin-left:15px;"><?php
if( 'exclude' == $this->options['tax_mode'] ){
    $price = usces_the_itemPrice( 'return' );
    $itemPrice_w_tax = $price + $this -> getTax( $price );
    echo '<em>税込</em>'. usces_crform($itemPrice_w_tax, true, false, 'return');
    }
?></span>

まとめ

当初の予定は「販売価格」の表示を「税別」に変更しようとしていましたが、今回の表示のほうがわかりやすいかと思い、このような形になりました。

税別・税込み価格の表示をはっきりさせてわかりやすいサイトにしたいですね。